2012年04月17日

WESCOのみりょく3…

WESCO040.jpg

今回はWESCOの修理について…
お気に入りのブーツたちを履きこめば絶対にへたってくるもの…
人の全体重を支える両足に履くブーツ達だからそれは仕方ない(-_-;
けどWESCOの場合は万全のアフターケアをしてくれて、売りっぱなしでは終わらない(人´∀`)

WESCO JAPANで発行しているギャランティーがあれば初回ヒール交換は無料で、オールソール交換は5千円で行ってくれる…
まぁ〜これはギャランティーに書いてあることなんやけど…
初代はヒール交換したらこんな穴が開いて返ってきた…





WESCO041.jpg

なんで穴開いてるんやろう?と思って開いてみると…





WESCO042.jpg

1回目のところに穴が開いとりました(´∇`*)モヘ
そしてまだWESCOビギナー時代に疑問やったことは、どこまで修理が可能なのか?ってこと…
極端な話つま先に穴とか開いても大丈夫なのか?って思って聞いてみたところ…





料金はかかるけど、シャフト(筒部分)以外は全て修理できるそう…
はっきり言ってそこまで修理してくれると、自分よりもブーツの方が長生きしそう(笑)
親から子へってのも夢ではない♪
まぁ〜サイズがあえばの話やけどね(゚∀。アヒャヒャ



次回に続く…
posted by CHROME at 19:00| Comment(0) | WESCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。