2012年09月23日

『バイオハザードV:リトリビューション(3D)』を鑑賞

今回はひさびさの3Dの字幕で鑑賞(´∇`*)モヘ
たぶんこのシリーズは劇場では初?鑑賞♪

ということで内容は…

アルカディアにてウェスカーを倒し囚われの人々を解放したアリス…
しかしジル率いるアンブレラ社の襲撃により再び囚われの身になってしまう…

アンブレラ社にて拷問をうけていたアリスだが、突然なにものかによりコンピューターがダウンされ開放される…
外へと出たアリスだが人の気配はない…
すると突然アナウンスとともに人の姿が…

場所は渋谷のスクランブル交差点…
次々と人が通り過ぎる中、アリスとすれちがった女性がいきなり男性に襲い掛かる…
それを合図に次々とアリスに襲い掛かるアンデット達が…
再び囚われていたアンブレラ社に逃走しながらも戻り、次々アンデット達を撃退していくアリス…
そしてアンブレラ社の中で現在の状況を驚くべき人物より聞くことになるのだが…







はい…
超序盤?的な感じを書いてみた(人´∀`)
なんせどっかんどっかんって感じであり、撃ちまくりやしアリスはWで弱なったはずなのに相変わらず超人的(笑)
いろいろ疑問に思うところもありありやけど、そっと蓋をしたのはいうまでもなし…

ちょっと書くと、ショットガンでコインぶっ放すやつはWからもあったけど、あれ1発撃ったら銃身爆裂せんのかな?っと…
綺麗に詰めていたとしてもちょっとどうやろ?とか思った…
映画やから気にしたらあかんのかも知れんけど気になったので書いてみた(笑)
あとは中島美嘉がアンデット役でちょろっと頑張っていた♪
まぁ〜最終的にはアリスに顔を銃で撃たれてたけどね( ´∀`)

とういことで上映時間は96分ながら結構楽しめたかと…
昔出ていたキャラもわさわさ出てきたり、なんで生きてるん?的なやつもいたりで、最後は『うん…わかっていたでそうなることは…』って感じでした…



個人評価:☆☆☆
posted by CHROME at 19:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする